上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






20051103151203.jpg我が家には2匹のワンコがいます。
ミニチュアダックス・ロング・ブラタン(写真右)の“まりん”と同じくダックス・ワイヤー・一応ブラタン(写真左)の“シェル”。二匹とも女の子です。

まりんは6歳。
友人の家で生まれました。
臆病ですぐ震えるし、人間が非常に苦手。でも吠えたりはしません。
我が家の癒し系です。

シェルは1歳9ヶ月。
インターネットで見つけたブリーダーさんの住む滋賀県まではるばるで迎えに行きました。
小さい頃はコロコロしてて、色も真っ黒で、人にもなついていたのに・・。
いつの頃からか吠える子になってしまって、いろいろ試してなんとかしつけをしなおしていますが・・・
相当なアマゾネスです。

たまに先住犬と後から来た子のトラブルを聞きくけれど、幸い我が家でその問題はなし!
仲が良いってわけではないけれど、ケンカはほとんどありません。

まりんは最初から問題行動もなかったし、全然手がかからなかったのに・・・。
問題は“アマゾネス・シェル”。
人も犬もダメ。目が会った瞬間に狂ったように吠えまくります。

そして、一番の問題は、噛むこと。
一度友達が出した手をパクっとやってしまいました。
そんなに強くは噛まないけれど、完全にパクっといってました・・・。
それがショックで、とにかくなんとかせねば!と思い、しつけの本を読んだりしているのですが。
とにかく現在、再しつけ中のアマゾネスです。

それと、シェルは原因不明の皮膚疾患で現在通院中。
毎週車で40分くらいかかる病院に行っています。
そんなことも、まりんの時にはなかったのにねぇ。
同じ犬種でも全然ちがうんだなぁ~ということを実感。

いずれにしても、自分も通院している今、ワンコたちがいてくれてほんとに良かった
結果がだめで落ち込んだときも、まりんに癒され、シェルに翻弄され。。。

我が家の大事な大事な家族です。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 タイムカプセル, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。